WiMAXを実際に使用して分かったメリットとデメリット

私が一番ポケットWi-Fiにお世話になっっていたのは、2012年に初めて一人暮らしをしていた頃です。

非常に良いと感じた事は、コストパフォーマンスが高かった事です。

当時ソフトバンクのユーザーで、初めてiPhone(iPhone4)を使用しておりました。

ソフトバンクがポケットWi-Fiの販売に熱心で、iPhoneを使用する際にキャリアの回線を使うか、ポケットWi-Fiを使うかと言う選択肢がありました。

ざっくりと金額が、キャリア回線使用で機種代込みで月々7,500円程度で、Wi-Fi使用での運用なら月々8,000円程度と500円ほどの差でした。もちろん両者ともに別途通話料金も発生します。

スマホの契約時は一人暮らし前であまり考えていなかったのですが、家にパソコン無しでは仕事が出来ない環境で、且つ動画を見る事やオンラインゲームをする事も趣味だった事もあり、新しく住む家で使用するためのインターネット回線を用意しないといけない事になりました。

軽くインターネット回線の値段を調べてみましたら、およそ5,000円程度は月々かかるというもので、結構大きな負担に感じました。

ただ私はポケットWi-Fiを使用していたので、パソコンにしてもそちらで回線を賄う事ができるので、金銭的な負担が小さく収まりました。

しかし、当時私の使用していたポケットWi-Fiはメイン回線とサブ回線と2種類の回線があったのですが、1ヶ月の使用量が一定以上であれば次月の通信速度が遅くなるというものでした。

速度制限の基準はメイン回線とサブ回線で別々だったので、メインが遅くなってもサブを使用すれば良いというもので、1ヶ月の使用量が少なければ、翌月は一切速度制限がないというものでした。

ですので、毎月メインとサブの回線を交代しないといけないのですが、うっかりこれを忘れていると、通信速度が遅い状態で使用する事になり、途中で気づいて慌てて切り替えると、さらにその翌月にはメインとサブの両方の回線が通信速度制限に引っかかってしまう事もあり、動画を見るのに1秒で1秒分の動画を読み込めない事になる事もありました。つまり数秒おきに動画が停止する状態です。

他にもポケットWi-Fiにももちろんバッテリーがあり、当時のバッテリー容量はかなり小さかった事もあり、スマホの電池は問題無くともポケットWi-Fiの電池が切れてしまう、もしくは切れそうになってしまう事で、スマホの使用に制限がかかる事が度々ありました。

また、普段はバッテリーの消耗を抑えるためにポケットWi-Fiの電源をきっていたので、使用するにあたり、ポケットWi-Fiの電源を立ち上げ、接続を確認してから初めて使えるという、時間の面でのデメリットはありました。
そういった不便な点もあったのですが、やはりスマホとパソコンどちらの通信にも使えて、外出にも対応できるというのは大きなメリットでした。

また個人的に嬉しかったのは3DSにも繋ぐ事が出来たので、外出先でもポケモン等のゲームのオンライン対戦を行う事が出来ました。

特に今ほど公共のWi-Fiの整備がされていない時代でしたので、喫茶店やファミレス、ホテルでも無料のWi-Fiが無かったため重宝しました。

今は公共のWi-Fiも整備されているため、当時ほどのメリットはないかもしれませんが、外出時にも色々な機器に繋ぐ事が出来、スマホの月々の使用料金と家でのインターネット回線の料金を抑えながら使用する事が出来る事は大きなメリットだと思いますので、一人暮らしをしている方で、特に都心部以外で生活されている方は、是非検討してみるべきではないかとも思います。

WiMAXは携帯に便利で、家でも外でも快適に使えることや3日で10ギガ制限のプランを利用すると、実質無制限で動画もサクサク楽しめることがメリットです。実際に使用してみて、youtubeなどの動画をかなり見ても、制限がかかることもなく快適にインターネットを使うことができました。

WiMAXを選びに参考にしたサイトがこちら

WiMAX比較隊

何よりも良かったのは、携帯性です。車にカーナビがついていなかったので、WiMAXを利用して、スマホをカーナビ代わりに旅行することもできます。外出先でも、スマホやipadなど金額を気にすることなく家族で、ダウンロードしたりゲームをしたり動画鑑賞を楽しむことができるのは、かなりの魅力だと思います。

とっても便利で機能的なWiMAXですが、やはりデメリットもあります。注記されている点でしたが、やはり屋内の速度は屋外と比べてかなり落ちるように思います。私の場合は、引っ越し先では家のほとんどの部分でWiMAXを使うことができませんでした。

洗面所の窓辺というピンポイントの場所に設置した場合に、使用が可能なことが分かり何とかかろうじて使用することができましたが、やはり通信速度に不満は出てしまいました。3日で10ギガのプランで使っており、ほとんどの場合は制限がかかることもなく無制限に等しい状態で使う事が可能ですが、一度だけ制限がかかってしまったことがあります。

 

ネットショッピングで長時間たくさんの画像を閲覧していたのが原因だと思われますが、やはり無制限に近いとはいえ制限なくインターネットを楽しめるわけではないので、やはりどこかできにしながらインターネットを使わなければならないのはデメリットだと思います。

さらに、ネットでできる在宅ワークを考えてコールセンターに登録しようと思ったところ、光回線につながっていることが最低条件でありWiMAXのネット状況では、回線が不安定なために登録することすらできませんでした。
家で制限なく快適に使うためには、やはり光などの優先の回線がいいようです。